Day 14 引き寄せのJet Lag

苦しい状況を、なんとかしてひっくり返していこうと変容や、癒し、気づきに向かおうとするとき

先に浄化が起こり、エネルギーの波動が上がります。

目に見えないほうがまず、ごそっと動くの。

そのあとで現実の状況が実際に動いていく。

一見時差が少ないと、同時に見える場合もあるけれど、基本的には

まず目に見えない意識などの変化⇨そのあとで現実の状況変化

って感じです。

 

それで、結構大事な部分が、この微妙に起こる時差のこと。

よく、引き寄せとか言うけれど、

 

たとえば好きな人との関係が、うまく行きますように、うまく行きますように、と不安の中で思うとする。

そのときに現実にしていくのに一番大事なのは、その

「良くなった状態(体験したい少し未来)」

にがっつりフォーカスをしていくことだね。
イメージすること。

これが、時空を自由に行き来し、未来と過去を器用に操ることが結構キモなんだけど、その「なりたい少し未来」をどのくらいリアルに「今」にぐっと引っ張れるか、みたいなイメージなのです。

 

それでね、その(なりたい未来)をイメージしつつ、

【そっちに移行します。】

と意識をしっかり変化させていくことを決めると、必然的に要らないものが削ぎ落とされるような体験をしたり、痛手な出来事が起こったり、辛い感情が溢れてきたりする。

 

あれ?いい未来に向かおうとしたはずが💦

と一瞬めちゃくちゃな不安に襲われることになる。

 

でもこれは、”行き先”が決まったことで、

”今までいた場所”で、いろいろ邪魔されていて”行き先”に行けなかった理由の部分が、どさどさと落ちていっている
膿だしの状態なのです。

好転反応という言葉があるけれど、わたしたちの身体も毒がでて浄化されるときというのは、一時的に症状が悪くなるような感じがします。

 

それが意識上でも、浄化がおこるときに大いに起こるということ。

 

よくなろうとしたのに、関係が壊れてしまったり、よくするためにイメージしたのに、悪いことが起こるととっても不安になって、上手にできてないのかな?

と思うこともあると思うけれど、これはねえ、なんというか、ぶっちゃけると

数こなしてなんぼの世界なのです😅練習

 

どんどん浄化してって、どんどん解放してって、どんどん引き寄せを体験して、変容してって、現実化を繰り返してくと、

その「時差の感覚」というか、微妙に空白の時間が訪れたりするテンポがわかってきます。

 

なので、とにかく(いい場所にいく。)と決めたら、そこだけにフォーカスしつつ、その間に色々起こることは、今くぐり抜けている最中なのだ、と思ってみてください。

 

場数をこなして、変容の達人になってゆこう。

 

ちなみに、浄化や癒し(目に見えない変化)の、そのあとで

現実の状況が実際に動いていく。

と書いたけれど、人間関係が入れ替わる、新しい出会いが起こる、環境が変化する、引っ越しや転職、結婚や子供ができる、お金が入る、などなど

リアルな自分の人生が好転していくのを、余すことなく体験するのが私たちがこの世界に身体を持って生まれてきている意味。

癒しや浄化にハマると、癒しや浄化を延々とやりつづけて、現実ライフはてんで何も変化がない。

というパターンに誤解してハマる人がいます。

 

癒しのために生きちゃってる人。

それはそれで、いいのかもしれないけど、元々癒しの道に足を踏み入れたのはどうしてだったか。

 

【癒すため】か、それとも短い人生、【癒して、素晴らしくみずみずしい体験をめいっぱい味わう】だったか、ぜひ思い出しつつ、時差を考慮にいれつつ、楽しんでいきましょう👍

 


 

 

 

I’m happy with me.

自分が、自分であることがただ幸せで、自分が大好きで、とっても大事にしたいきもち。

 

癒しの始まりは、おそらく大半のみんなが

「自分が大嫌いすぎて呪い」からスタートすることも多いけれど、数年も変容を続ければ、すっかり別人みたいに

(わたしはわたしが大好きです)と思えるようになるはず。

 

わたしはそうだったから。

過去、呪い殺したくなるほど自分が憎く、たまらなく嫌いで、死にたいほどに恨み憎悪した。

今はケロッとしたもんで。

Happyは、1本持っておくと、強力な自己愛のお守りになって現実化にも一役かってくれる一品。

I’m happy with me -アイムハッピーウィズミー

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。