愛するひとの幸せを願っているだけ

11/28/2021

今日は涙が止まらないほど胸が痛い1日になってしまったよ。

わたしはどうしてセラピストになったかを今もずっと考えてるよ。

山下さんが苦しそうで、それを楽にしてあげたいのにできないもどかしさも
頑張ろうとしてくれてる愛と
それでも乗り越えれない壁も
なんか全部がめちゃくちゃにいり混じって
今も涙が止まらないよ。

愛する人を救いたい
って
本当にシンプルな動機だよね。

わたしがもし今でもセラピストをがんばりたい理由が一個あるとしたら
愛する人に幸せでいて欲しい
その一心な気がする。

 

そうだよね。

まいさんが何でセラピストかって、
そうだと思うんだよ。

それなのに、辛そうな山下さんを見たり
まるで、まいさんが悪いかのように言われたり

わかんない、ただ想像だけど、

そんな苦しさがあるのかなぁ…と思ったよ。

ただ、愛するひとの幸せを願っているだけなのにね。

そう在らないといけないというのは、
辛いことだと思う。

 

でもまいさんならきっと、
絶対にどんなこんがらがった紐でも
必ず解いていけるんだと思う。

いつも、そうしてくれてありがとう。
感謝の気持ちでいっぱいだよ。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。