通学団

12-8-2021
通学団

人と、違うことを、恐れないでほしい。

 

みんなが通学団で一緒に登校するときに、自分だけママと手をつないで歩いて登校するとき
たまらなく不安そうにしていたたおさん。

 

でも、それは自分が校区外の学校を選んだからこその「ひとと違う」なわけで、それを受け入れることや、
なにかひとつを選んだときに、もうひとつを手放すことの意味を知るということ

 

人と違うことを選んだとき、わたしたちは人と同じことを手放さなくてはいけない。

人と同じことを選んだとき、わたしたちは人と違うことを諦めなくてはいけない。

 

ものごとは、わたしたちが思っているよりももっと、ずっと、シンプルで

他の生徒みんなを見ながらキョロキョロするタオくんの身体をひっくり返して

「こっちを見なさい」と強く言った。

 

人と違うことは、恥ずかしいことじゃない。

それよりももっと、恥ずべきことはこの世界に山ほど存在するから。

 

 

「ママを信じなさい。」

「自分を、信じなさい。」

そう声をかけながら、

やりたいことや、思うことを
誰のことも傷つけずに貫けるひとになってほしいなと思った。

 

君は、わたしは、みんなと同じだし、同時に、みんなとは違うよ。

 

安全に学校に着けば、どんなふうに登校したって、別にいいんだから。

 

 

 

 

#通学団
#安全
#登校
#人と違うことを受け入れる
#みんな同じ
#勇気
#自分を信じる

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。