どうしてかすごくすごく苦しくなっちゃうこと

どうしてかすごくすごく苦しくなっちゃうことがみんなあるよね

 

たおくんが、「ママ今日はなにに疲れた?りゅうじのこと?」

と訊いた。

 

「うん、そうだよ。

ママが疲れることは、りゅうじのことだけだよ。

他のことは、泣いちゃう時もあるけど

すぐ直るから。

りゅうじのことだけは

何故か本当に

どうしても、どうしてか、すごくすごく苦しくなっちゃうんだ。」

 

 

そう言った。

 

辛かった恋愛の記憶

地獄みたいにもがいた記憶

色々あるのだけど

わりかしサクッと

忘れる時には忘れてこれまで次に進んできて

 

なぜか、山下さんだが

それができなかった。

 

忘れられないとか

期待とか執着とかコントロールとか

色々をくまなく、色々をどこまでも省みても

それでもなお

苦しくなってしまう。

 

 

 

どうしてかすごくすごく苦しくなっちゃうことがみんなある

 

 

無い時はすごく平和に暮らせてるのに

現れた途端

振り回されて

苦しくて

そのことばかり考えてしまうこと

 

 

そこにはギフトがあると私は思うんだよね

 

どんなギフトも、顕(あらわ)になる前

何もかも諦めたくなるような、全部投げ出したくなる苦しさを

くぐり抜けないといけないことが

ほとんどだから

 

 

家族でもがいたならそこにはギフトがあって

恋愛でもがいたならそこにはギフトがあって

お金でもがいたならそこにもギフトがある。

仕事も

子育ても

どれも全部。

 

多くの人は苦しすぎて、諦めて無いものとして進むこともある

 

 

 

最初から磨かれてるギフトが与えられてたなら それをよく使うこと

そしてあらわになる前のそれを

どう捉えるかは

みんな自由だ。

 

無いものとして

生きる人生は、悪いことじゃない

 

苦しまない選択は

とても

賢い生き物にしか

できない選択だとわたしは思う。

 

 

あなたはこの人生で

何に苦しんでる?

 

わたしは今は日本人とりゅうじ。

一緒にがんばろうね

 

 

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。